HOME > Doctor's Column 「ダマスクローズ」が叶える、内側と外側からのスキンケア

Doctor's Column 「ダマスクローズ」が叶える、内側と外側からのスキンケア

ニキビや肌荒れの原因は、「ホルモンバランスの乱れ」によるもの

生理前やストレスによってできるニキビや肌荒れは、ホルモンのバランスの乱れが原因のひとつとして考えられます。

睡眠不足や栄養の偏った食事による体のストレスや、対人関係や仕事などの心のストレスがホルモンバランスを乱す要因となりますので、生活習慣を見直し、十分な休息をとりリラックスを心掛けることで体調だけでなく心も、そしてお肌も美しく健やかに整ってくれるでしょう。

「ラ・ミューテ化粧品」はそのようなホルモンバランスの乱れに着目した基礎化粧品です

全商品に配合されている天然ダマスクローズの豊富な美容成分がお肌の外側からだけではなく内側からも働きかけ、ホルモンのバランスを整えてくれます。

天然ダマスクローズの主な美容効果は2つ

ダマスクローズ
(1) 脳への作用
ダマスクローズの香りは女性にとってリラックス効果があり大脳辺縁系に刺激を与えて視床下部から女性ホルモンの分泌を促すよう働きかけます。
(2) 肌への作用
皮脂の分泌を抑制、毛穴を引き締め結構を良くすることでお肌のキメ、ハリを整えます。
また消炎作用がありニキビによる炎症を和らげます。

更に、初回特典で同梱されるホルモンケアブックでセルフケアも併せることでトータルでホルモンバランスを整えることができるでしょう。

このページのトップへ