-

美肌レシピvol.8 アンチエイジング効果でシミ・シワ予防!鮭のちゃんちゃん焼き

こんにちは!ラ・ミューテお客様係です♪

今回ご紹介する美肌レシピは・・・
 
 
 

鮭のちゃんちゃん焼き

IMG_5571 (1)

 

↓↓↓レシピをすぐに見たい人は下にスクロールしてね!↓↓↓

 

鮭の赤い色素成分である「アスタキサンチン」には、ビタミンCの6000倍もの強力な抗酸化作用があると言われています。
シミの原因となる活性酸素を除去して、体の老化を防ぎ、美肌を作る働きがあるのです♪

りんごを切って放っておくと茶色っぽく変色したり、油が劣化すると黒っぽくなったりしますよね。
物質と酸素が結びついて起こるこれらの現象を、「酸化」といいます。

実はこれ、人間でも同じことが言えちゃうんです。

人間は1年365日呼吸をしていますよね。
酸素を吸うことで、体内のエネルギー源を燃焼させて活動しています。

エネルギーが燃焼すると、そのほとんどは水と二酸化炭素になります。
ただ、その中の一部は「活性酸素」という毒素になってしまうのです。

活性酸素は、人間が生きていくうえで、どうしても体内で作りだされてしまう毒素です。
おまけに酸化力が非常に強く、老化を早めてシミやシワの原因になると言われています。

この活性酸素を取り除いてくれるのが、「アスタキサンチン」というわけです♪

また、鮭は美肌には嬉しい成分である「コラーゲン」も豊富です!
鮭のコラーゲンは、「海洋性コラーゲン」といい、動物性のコラーゲンよりも体に優しく、吸収率もいいことが特徴です。

コラーゲンは特に皮の部分に多く含まれているので、鮭を食べる時は皮ごと食べるのがおすすめ!

今回ご紹介するちゃんちゃん焼きは、皮も柔らかくしっとり仕上がりますので、皮まで美味しく召し上がっていただけますよ♪

前置きが長くなりましたが・・・作り方をご紹介します!


 

【材料】2人分
◇生鮭…………………2切れ
◇キャベツ……………5枚
◇玉ねぎ………………半分
◇にんじん……………半分
◇しめじ………………半分
●味噌…………………大さじ1
●みりん………………大さじ1
●酒……………………大さじ1
◇バター……………適量
◇塩、こしょう……少々

【作り方】

1、キャベツはざく切り、玉ねぎは薄くスライス、にんじんは細切り、しめじはほぐしておきます。
IMG_5534
2、アルミホイルを大きめに切り、玉ねぎとキャベツを敷きます。

IMG_5552
3、その上ににんじんとしめじを散らします。(少し真ん中を開けておくと鮭が置きやすいです)

IMG_5553
4、野菜全体に塩・こしょうをふりかけ、上に生鮭を置き、●の調味料をぬります。

IMG_5559
5、鮭の上にバターを乗せ、アルミホイルで包み、200度に余熱したオーブンで20分ほど焼きましょう。

IMG_5561

 

鮭に火が通って、野菜がしんなりしたらできあがりです♪

IMG_5584
※鮭の大きさや野菜の量によって時間は調整してくださいね!

ここまで読んで、
あ~アルミホイルで包むのかぁ~オーブンかぁ~面倒だなぁ・・・」と思ってしまったそこのあなた!

ご安心くださいませ♪

フライパンでもできちゃいます!!!

材料と、野菜を切るところまでは同じです!

そのあとの作り方は、以下をご参考くださいませ♪

1、フライパンを中火で温め、バターを溶かしたら鮭を身の方から焼く。

IMG_5563
2、色が変わったら、裏返す。

IMG_5565
3、野菜を全てフライパンに入れて、●の調味料を流し入れます。

IMG_5567
4、フライパンに蓋をして、蒸し焼きにします。

IMG_5568
5、野菜がしんなりしたら、できあがり♪

IMG_5569 (1)

 


いかがでしたでしょうか?

口に入れたときの味噌とバターの香りがたまらないんです…♡

食卓の主役になる一品なので、ぜひお試しくださいませ♪