美肌のためにお水飲んでますか?

キレイなお肌をつくるために、水はとても重要な役割をします。
皆様は普段意識して水(ミネラルウォーター)を飲まれていますか?

水を飲むとお肌にどんな良いことがあるのかというと…
血液の流れが良くなり細胞が活性化されお肌の新陳代謝がアップするため、
きめ細かなツヤ肌へと生まれ変わっていきます!
また、新しい水分を取り入れることで老廃物が排泄されやすくなるため、
吹き出物のできにくい肌作りをすることができます。
水を飲むことは最高のデトックスであり、美肌にかかせないのです♪
ただ、やみくもに量だけ飲めば良いというわけではありません。
美肌につながる飲み方を見ていきましょう!

 

■1日にどれくらいの水分が必要?

人間の体の約70%を占める水分。
私たちの体からは、発汗や排尿、呼吸などによって1日に2ℓほどの水分が出ていくそうです。
無意識のうちにこんなに水分が出ていたのですね。
出ていく量を考えると、1日1.5~2ℓ程の水分補給が必要ですが、
私たちは普段の生活の中で、食事から摂る水分や体内で生産される水分が1ℓ近くあるため、
実際に飲料水としては1ℓほどを摂るのが理想的だとされています。
実は水分不足は乾燥肌にとって大敵。
肌細胞に潤いが届かなくなり、お肌の水分量が下がるので乾燥へとつながってしまうのです。
特に注意したいのがこれからの時期です。
冬は水を飲む量がガクンと減ってしまいますよね。
すると当然お肌の水分量も上がりません。
冬の乾燥肌の落とし穴は体の内側の水分にもあったのですね。

 

■お水の種類は何が良いの?

お水を飲むことが大事なのは分かりましたが、
ではどんな種類のお水を飲めば良いのでしょうか。
ご存じのようにミネラルウォーターには
カリウムやマグネシウムといったミネラル含有量の少ない軟水と、
その含有量の多い硬水があります。

♦軟水
水道水は軟水ということもあり、私たち日本人に一番なじみのあるお水です。
口当たりがまろやかで飲みやすいのが特徴です。
体に吸収されやすいため、普段の水分補給に最適です。
また老廃物の排出をスムーズにしてくれるので、
乾燥や肌荒れでお悩みの方には特に効果的♪
美肌効果に最適ですよ!

♦硬水
ミネラル豊富なため、便秘の解消やダイエット、
デトックス効果が高いのが魅力の硬水。
特に便秘を改善したい方は、起床後のコップ1杯の硬水によって腸が動き体内の毒素を出すことができるので、
便秘の解消につながり、吹き出物のできにくいお肌になっていきますよ。
ただ、のどごしが重く飲みにくいのが特徴です。

♦炭酸水
健康に良いと人気を集めている炭酸水。
血管が広がり血流が良くなることで新陳代謝も活発になるので、
お肌の生まれ変わりもスムーズに♪
さらに、シュワシュワの炭酸ガスが胃を刺激することで腸が元気に動くため、
便秘解消や肌荒れにも効果を発揮します。
そしてこの炭酸水の美容効果は飲むだけではないんです!
洗顔時に洗顔フォームを炭酸水で泡立てて、その後炭酸水ですすいでみてください。
炭酸が過剰な皮脂や汚れをすっきり落としてくれるので、
毛穴つまりやくすみ改善につながりますよ!

 

■飲むタイミングは? ポイントは2つ。

①こまめに飲む。
1回に大量に飲むのではなく、コップ1杯(約200㏄)を
1日に5~6回くらいに分けて飲みましょう。
より吸収率がアップします。
起床後や就寝前、入浴前後は忘れずに♪

②常温の水を飲む。
キンキンに冷えた冷たいお水では体温が下がってしまい、
さらに代謝まで低下してしまうので望ましくありません。
常温を心がけましょう。

お肌を潤わせるには、肌表面のスキンケアと内側からの水分補給の両方が大切です。
水の摂取とともに、ラ・ミューテのナノヒアルロン酸・ナノコラーゲン配合の化粧水で、
外側からの水分補給もしっかりしてくださいね!