春のゆらぎシーズンも美肌をキープ!

こんにちは!ラ・ミューテお客様係です♪

桜も開花し、春の風が気持ちよく吹き抜ける季節となりました!

これから暖かい日も増えて過ごしやすくなる一方、お肌に危険信号がともりやすい時期でもあります。

気温の急な変化、花粉やほこり、紫外線量の増加・・・

様々な外的刺激に加え、冬の厳しい寒さや乾燥による慢性的な肌の乾燥と代謝の低下が加わり、お肌は不安定になりがちですよね。

この時期のお肌を美しく維持するには、冬に引き続いた十分な保湿に加え、

★免疫力を高める生活習慣

★肌のバリア機能アップ

による、『お肌の回復』がポイントとなってまいります。

免疫力を高める生活習慣を意識して!

お肌が不安定なこの時期に、寝不足や食生活が乱れると、お肌に目に見えて悪影響が・・・

免疫力が低下すると、外的刺激に対して肌が敏感に反応し、春先に増加する花粉やほこりによって肌が荒れる、という事が往々にして起こります。

『私は花粉症じゃないから・・』という方も、油断できません。

鼻水や目のかゆみといった花粉症の症状がなくとも、お肌は花粉に反応して荒れてしまう方も多くいらっしゃいます。

肌の抵抗力は、毎日の食事や睡眠などの生活習慣で大きな差がでてきますので、ぜひ肌のゆらぎを感じたら、以下にご紹介する生活習慣で気をつけるポイントを試してみてくださいませ!

免疫力アップの栄養素を積極的に採ろう!

免疫力アップの栄養素はコレ!

■カルシウム:食事皮膚の炎症をおさえて抵抗力をつけます
(カルシウム:牛乳、乳製品、小魚、海藻類など)

■α-リノレン酸:アレルギーの症状を抑えます
(さんまやさばなどの青魚の脂、えごま脂など)

■ビタミンB2、B6:皮膚の抵抗力を高めます
(B2:レバー、うなぎ、納豆 B6:まぐろ、かつおなど)

■ビタミンD:皮膚の抵抗力を高めます
(しらす干し、いくら、鮭、さんまなど)

■たんぱく質:皮膚の素になるたんぱく質をしっかり摂取
(肉、魚、豆腐、納豆など)

しっかり美睡眠で肌の抵抗力を高めよう!

睡眠不足が続くと、肌のターンオーバーが乱れ、乾燥を引き起こしたり、肌の抵抗力が落ちてあっという間に敏感な状態になってしまいます。

肌が不安定な春先は特に、お肌の不調を感じたら睡眠をとることが、あたりまえのようでいて何より効果的なのです。

22時~2時のゴールデンタイムは難しくても、せめて0時前にはお布団に入って、お肌の回復を助けてあげましょう。

肌のバリア機能をアップさせよう!

お肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下しますので、まずは冬同様、丁寧な保湿を心がけなくてはなりません。

また、お肌のバリア機能を担っているのは、皆様ご存知の”セラミドです。

セラミドは、水分を強力にはさみこんで保持してくれる役割を果たしています。

ただ、加齢とともにお肌の中に存在するセラミドの量は減少していきますので、お肌の水分と油分のバランスが崩れ、バリア機能が損なわれてしまうんですね。

また、ラ・ミューテの化粧水と美容液には、セラミド合成に働きかける”メバロノラクトン“が配合されています。

メバロノラクトンは、角質層の細胞間脂質を高める効果があり、自らの力でバリア機能を維持できるよう、根本的にお肌を改善させることができます!

 

『肌の調子が悪いな・・』と感じた時は、お風呂あがりに化粧水パックをしたり、美容液をいつもより多めにつけてあげることで、バリア機能を助け、お肌の回復に役立ちますよ♪

 


 

季節や体調などによって、肌は日々変化しています。

『ちょっと肌の調子が悪い・・。もっと私にあった使い方があるんじゃないかしら・・。』

そんな時は、お気軽にラ・ミューテお客様係までご連絡くださいませ。

【専用フリーダイヤル】
ラ・ミューテお客様係 0120-300-753(通話料無料)
平日10:00~17:00(12:00~13:00を除く)土日祝日を除く

【24時間受付中!メールでのご相談】
shopmaster@lamutee.jp

【ラ・ミューテホームページ】
http://lamutee.jp